孫っきゃ騎士@さようなら

禿げたアタマ

Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
RECOMMEND
失踪日記
失踪日記
このブログの元ネタ。
めちゃ面白かったです。

のだめカンタービレ(1)
のだめカンタービレ(1)
いま、ハマってます。
少女漫画って面白いんですね。

MANGA
ダウンロードできます。
はぢめての合コン
スーパー整備士物語
MAGO LINKS
LINKS
MY BLOGLIST
FAVORITE
FAVORITE
シーズ・ソー・アンユージュアル
シーズ・ソー・アンユージュアル (JUGEMレビュー »)
シンディ・ローパー
何度も、何度も
FAVORITE
FAVORITE
FAVORITE
サーフィンU.S.A.
サーフィンU.S.A. (JUGEMレビュー »)
ザ・ビーチ・ボーイズ
加山雄三
FAVORITE
勝手にしやがれ!!
勝手にしやがれ!! (JUGEMレビュー »)
セックス・ピストルズ
ヴィヴィアン・ウェストウッド
FAVORITE
London Calling
London Calling (JUGEMレビュー »)
The Clash
ギターもったいない
FAVORITE
FAVORITE
FAVORITE
スタンド!
スタンド! (JUGEMレビュー »)
スライ&ザ・ファミリー・ストーン
黒人
FAVORITE
THE NEW SOUTH HAND BLOWS AND NORTH KICK BLOWS
THE NEW SOUTH HAND BLOWS AND NORTH KICK BLOWS (JUGEMレビュー »)
BACK DROP BOMB
1曲目の「BACKDROPBOMB」
未だに聴いてます。
ライブが怖いって評判でした。
PROFILE
OTHERS
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
たいむ あふたー たいむ 12
警察の前を国道沿いに歩き、ファミリマートのある十字路を越えたところに駐車場がある。四方をフェンスで覆われ、その内側に大きなイチョウの木が2本、向かい合って立っており、それを起点にフェンスに沿って桜の木が駐車場の周りを囲むように植えられている。今は葉桜が風に揺られている。黄昏時の葉桜は、影絵の様に黒い葉を揺らして見せた。いつの間にか、空には白い月が輝いていた。

あの頃の面影は、もうほとんどない。

この駐車場は、元々は会社の独身寮だった。二年前までは僕も、この場所に住んでいたのだ。会社の経費削減案で、あっという間に取り壊しが決まり、追い出されるように寮を退寮させられた。わずかばかりの手当てと引き換えに、僕は色々な思い出を手放さなければならなかった。

寮のロータリーで、独りでBMXの練習をしていると、彼女がポカリスエットを持ってきてくれたことがあった。彼女が、突然、後ろのペグに乗ってきてビックリしたこともあった。そのまま二人乗りで出掛けたこともあった。重くて全然進まない、と僕が愚痴ると、彼女に背中をグーで殴られた。

桜が満開の時は、みんなで花見をしたこともあった。夜中に線香花火だけをやったこともあった。イチョウの木の下で彼女を待ったこともあった。

…あの花火大会の日だってそうだ。
僕は、彼女の手を引っ張って、寮に向かって歩いていた。


お盆期間中の男子寮は、ほとんど人気がない。
わずかばかりの人が仕事の為に寮に残ってはいるが、大概の人は実家に帰省している。寮長も、(実に無用心な話だが)お盆の夜の10時以降は家へ帰ってしまうらしい。

僕は、彼女を寮のロビーに案内した。

| 創作小説 | 23:53 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 23:53 | - | - |









http://ooizumi.jugem.cc/trackback/228